兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

左官工事

【負傷部位】

左胸部

【労災発生状況】

平成29年5月10日午後5時頃、新築市営住宅の左官工事におけるしごき(下地塗り)作業を終え、後片付けをして午後5時30分頃現場を出て徒歩で午後5時40分頃乗車駅に到着し午後7時30分頃降車駅に到着、徒歩で自宅に帰り、午後8時頃自宅集合住宅の共有外階段を1階から2階に上っていたところ、踊り場の下から6段目位でつまずき1~2段位(約50㎝)下に落下して、階段に左胸部を強打し負傷した。夜遅い時間だったため翌日平成29年5月11日病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから71日目に兵庫県で発生した労災)