愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

配管工事

【負傷部位】

左手の小指

【労災発生状況】

平成29年1月7日午後1時30分頃、工場にて、平成29年2月に新築工事で使用予定のパイプを加工作業中、クレーンで吊り上げたパイプを加工場に置くため持とうとしたところ、パイプがずれたことによりパイプ(200A 直径216.3㎜)とパイプの間に左手の小指を挟んで負傷した。その後、仕事を中断して病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから214日目に愛知県で発生した労災)