神奈川県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

土木工事、とび工事、レンガ・タイル・ブロック工事、解体工事

【負傷部位】

右足の大腿部

【労災発生状況】

平成29年8月22日午前11時頃、資材置場にて、置場内片付け作業中、ダンプカーの後方でガラ及びゴミを拾っていたところ、ダンプカーの荷台(高さ約2m)から落下したガラ(約20㎝角、約20~30㎏)が右足の大腿部にあたったため負傷した。その後仕事を中断して病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから134日目に神奈川県で発生した労災)