福井県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

土木工事

【負傷部位】

頭部

【労災発生状況】

平成29年9月13日午前10時30分頃、住宅の改修工事の際外壁を取り外した後に残っていた窓の木枠(180㎝×90㎝)を切り取る作業中、高さ約2m30㎝の足場上でチェーンソーを使って切っていたところ、木枠を切り落とした瞬間にバランスを崩して落下し頭部を地面に強打して負傷した。その後、仕事を中断し救急車で病院に搬送された。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから180日目に福井県で発生した労災)