兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

屋根工事

【負傷部位】

左手親指

【労災発生状況】

平成28年12月23日、住宅リフォーム工事に従事していた。午後1時45分頃、カッターナイフで木のバリ取り作業中、誤って木を押さえていた左手親指の根元をカッターの刃で切り、負傷した。その後仕事を切り上げ病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1269日目に兵庫県で発生した労災)

兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

電気工事、機械器具据付工事

【負傷部位】

右手人差し指

【労災発生状況】

平成28年12月23日午前9時頃、工場にて、新設電気工事における5階のケーブルラックサポート移設作業の際、脚立に登って左手にポータブルバンドソーを持ち右手で寸切りボルトを持って切断したところ、切断後の勢いでポータブルバンドソーの刃(直径約20㎝)が右手人差し指に接触したため負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから260日目に兵庫県で発生した労災)

愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

左母趾末節骨折、右肩関節前方関節窩骨折

【労災発生状況】

平成28年12月23日午後12時頃、新築工事現場にて建方工事に従事していたところ、2階の梁と梁の交差点に小屋束を建てるため小屋棟材(105×105×3000mm)の上を小屋束を持って渡る際に、同棟材が不安定であることを察知できずバランスを崩し高さ3Mから合板の床に向け右側より転落。右肩および左足を強打し負傷した。その後は作業を切り上げ、病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから327日目に愛知県で発生した労災)

岡山県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

左手の中指、薬指、小指

【労災発生状況】

平成28年12月23日午後2時頃、事務所増築工事の際、足場付近で2階屋根の下地合板を取り付ける準備作業をしていたところ、突風により近くに置いてあった合板(910㎜×1820㎜×12㎜ 重さ約10㎏)が飛ばされ左手に当たったため、左手の中指、薬指、小指を負傷した。当日は仕事を中断して病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから60日目に岡山県で発生した労災)

愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

とび工事

【負傷部位】

左手の指・骨折

【労災発生状況】

平成28年12月23日、午前8時30分より介護施設新築工事に従事していた。午前9時頃、通勤用自家用車の後部ドアから工事に使用する道具を取り出していたが、その時強風で後部ドアが勢いよく閉まりドアに左手の指を挟んでしまい負傷した。その日は仕事を切り上げ病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから669日目に愛知県で発生した労災)

埼玉県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

土木工事

【負傷部位】

【労災発生状況】

平成28年12月22日、午前10時より搬出工事に従事していた。午前10時10分頃、H鉄骨4本をのせたトロリーを動かすために5人でトロリーを持ち上げようとした際に、腰に痛みを感じ負傷した。その後仕事を切り上げ病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから52日目に埼玉県で発生した労災)

神奈川県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

土木工事、型枠解体工事

【負傷部位】

左脇

【労災発生状況】

平成28年12月22日午後4時20分頃、新築工事の型枠解体作業中、5階から4階に行こうとして足場を1段下り左横に移動したところ、タラップの開口部(約60㎝×約80㎝)が開いていたため左足が落ちて横に倒れ、開口部の角に左脇を強打して負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから205日目に神奈川県で発生した労災)

東京都 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

建築工事

【負傷部位】

右足のひざ

【労災発生状況】

平成28年12月20日午後4時30分頃、食堂新築工事現場にて、外壁にALC板を取り付ける作業中、台(高さ約20㎝)に右足をかけALC板(3600㎜×600㎜×100㎜ 重さ約130㎏)を台の上にのせようとして持ち上げたところ、ALC板の後ろで脚立に乗った同業者が支えていたが重さに耐え切れず右足をひねったため右足のひざを負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから529日目に東京都で発生した労災)

大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

防水工事

【負傷部位】

首・肩

【労災発生状況】

平成28年12月20日、午前8時30分からマンション改修工事に従事していた。午前11時頃、作業場所を変えるため足場を移動中、誤って足場の控え単管に頭(ヘルメット)を強打しその際に首・肩を負傷した。その日の仕事を終えてから病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから105日目に大阪府で発生した労災)

神奈川県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

内装仕上工事

【負傷部位】

左手人差し指

【労災発生状況】

平成28年12月19日午後1時15分頃、新築マンション内装工事の準備作業中、床のコーティングに使用する薬剤のボトルキャップが薬剤で固まっていたため、左手にボトルを持ち右手にスクレーパーを持ってボトルキャップに切込みを入れ開けようとしていたところ、誤ってスクレーパーの刃(長さ約2㎝、幅約5㎝)が左手人差し指に接触し負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから538日目に神奈川県で発生した労災)