大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

型枠解体工事

【負傷部位】

左こめかみからほほ骨辺り

【労災発生状況】

平成29年2月28日午後4時頃、マンション新築型枠解体工事の際、1階ひさし受けの型枠解体において天場を受ける角パイプを落とす作業中、通常は取り付けられている角パイプがいっぺんに落ちるのだが、1本だけ釘で引っ掛かっていた角パイプ(鉄製の鋼管 約5㎝角、長さ2m、重さ約2㎏)が頭上約3mから時間差で落下し着用していたヘルメットの左上部にあたって左こめかみからほほ骨辺りを負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから237日目に大阪府で発生した労災)

兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

エクステリア工事

【負傷部位】

右手親指

【労災発生状況】

平成29年2月28日午前10時頃、住宅工事現場にて、フェンス新設工事の際、既存フェンスの撤去作業中、鉄製のフェンス柱をグラインダーで切断していたところグラインダーを右手から左手に持ち替えた時グラインダーの刃(直径約10㎝)が右手親指に接触したため負傷した。当日は応急処置をして仕事を続けていたが、なかなか痛みがとれず腫れが引かないため平成29年3月31日病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1795日目に兵庫県で発生した労災)

北海道 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

建設工事

【負傷部位】

右手親指

【労災発生状況】

平成29年2月27日午前7時10分頃、工場の塗装ブース改修床工事にあたり、車で出発する際、道路に雪が積もっていて出られなかったため除雪作業をしようとしてホイルローダーに乗り右側のドアを左手で閉めた時、右手親指をはさんで負傷した。その後救急車で病院に行き受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから679日目に北海道で発生した労災)

神奈川県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

建具取付工事

【負傷部位】

右手の甲

【労災発生状況】

平成29年2月27日午後7時20分頃、医薬品工場新築工事現場にて、建具取付工事において業務用冷凍冷蔵庫のドア取付作業を終え、後片付けをするために現場敷地内に停めた車に材料を積み込んでいたところ、先に積んだ材料(鋭利なステンレス製の平板(50㎜×2000㎜×0.8㎜)に右手が接触し右手の甲を負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから291日目に神奈川県で発生した労災)

愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

看板工事、テント取付工事

【負傷部位】

頭、左腕、左肩、右大腿部

【労災発生状況】

平成29年2月26日午前10時頃、工事現場にて、脚立(高さ約2M)を上から2段目の位置でまたいだ状態でテントの張替え作業を行っていたところ、仮設置したテント生地を左手で広げようと引っ張った際に、生地が途中で引っかかったため手がすべり、そのまま勢いあまってバランスを崩し左側に脚立ごと転倒、頭や左手、左肩をアスファルトの地面に強打し負傷した。また、その際に大腿部も脚立に挟み負傷した。その後は仕事を切り上げ病院にて受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから317日目に愛知県で発生した労災)

三重県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

とび工事

【負傷部位】

背中、胸

【労災発生状況】

平成29年2月25日午前9時50分頃、外壁改修工事の際、敷地内に駐車していたトラックから作業場まで足場材を運搬する作業中、足場付近にいたところ、同業者が足場の5段目から7段目に踏板を渡した時、6段目の手すりに踏板の爪が引っ掛かったため手を滑らせ踏板を落としてしまい、約10m上から落下してきた踏板(400㎜×1800㎜×40㎜ 重さ約13.9㎏)にあたって背中、胸を負傷した。その後仕事を中断して病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから39日目に三重県で発生した労災)

神奈川県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

防水工事

【負傷部位】

右ひざ

【労災発生状況】

平成29年2月24日午前9時頃、幼稚園新築工事現場にて、園庭防水工事の際、敷地内に停めた車から材料を運ぶ作業中、両手でゴムチップ(約50㎝角、25㎏)を持ち園庭に敷いたブルーシートの上に置くため歩いていたところ、風にあおられてめくれたブルーシートに右足が引っかかり前に転倒して、右ひざを地面に強打し負傷した。その後仕事を中断して病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから300日目に神奈川県で発生した労災)

広島県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

屋外広告設置工事

【負傷部位】

頭部

【労災発生状況】

平成29年2月24日午後3時10分頃、自宅兼事務所にて、商業施設屋外広告設置工事及び管工事の月末請求書を作成するため、パソコンのスイッチを入れてマウスを持った時、左の頭部に痛みを感じ、その後身体の左側が麻痺して動かなくなったので救急車を手配し病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから102日目に広島県で発生した労災)

北海道 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

内装仕上工事

【負傷部位】

左手親指

【労災発生状況】

平成29年2月24日、午前8時30分より店舗改修工事に従事していた。午前10時30分頃、カッターを使用しボードを切る作業を行っていたが、誤ってカッターの刃が滑り、定規でボードを押さえていた左手親指を切り、負傷した。その後仕事は切り上げ病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから464日目に北海道で発生した労災)

群馬県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

建築工事

【負傷部位】

右足太もも・裂傷

【労災発生状況】

平成29年2月24日、午前7時30分から住宅新築工事に従事していた。午後4時頃、1F屋根から2Fのフロアーに釘を取りに行こうと足場を移動している時、足場にかけた足が滑りバランスを崩し地面に転落し、その際に右足太ももを負傷した。その後仕事を切り上げ病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから690日目に群馬県で発生した労災)