月々わずか500円の安い組合費!

保険料以外に必要な費用は月500円の組合費のみ。
※入会時のみ入会金1,000円(無料キャンペーン実施中)
その他手続きに必要な手数料は一切かかりません。
また、年度途中での脱退も可能です。(お預かりした未経過分の保険料はご返金いたします)
※年度途中での脱退の場合、入会金、組合費はご返金できませんが、年度内に再加入する場合は入会金、組合費は無料です。
費用に関する詳細は「費用について」を覧下さい。

image

最短翌日加入、
加入予定証明書は即日発行!

ご入金確認後、最短翌日加入で手続きを行います。
加入予定証明書の発行はご入金確認次第
即時お送りすることが可能です。
元請からの急な要請があっても安心です。

特定業務に該当し、特別加入時健康診断が必要な方は、健康診断を受診されないと正式な加入とならず、加入予定証明書を発行することはできません。

image

支払い便利、分割払いも可能!

費用のお支払いは銀行振込だけではなく、コンビニのレジでお支払いただくことができます。また、初期費用お支払後は、毎月銀行口座から保険料を引き落とす分割払いも可能です。

image

一人親方労災保険組合の労災保険は、

国の保険だから安心!
怪我の際も治療費は
全額補償!

安い組合費で労災保険加入負担を軽減。
簡単申込みで最短翌日加入の迅速手続き。
建設業で働く一人親方さんを応援します。

特別加入は政府労災ですので、安心してご加入いただけます。
給付基礎日額5,000円(年間負担額:46,675円の場合)
・治療費 : 無料
・休業補償 : 1日4,000円
・障害の場合 : 障害等級第7級 年金額:655,000円
・お葬式の費用 : 一時金:465,000円
・遺族補償 : 年金額:765,000円(遺族が55歳未満の妻の場合)

建設業の一人親方労災保険組合からのお知らせ

  • 2019.4.2.

    安全大会、協力会などでの労災加入説明 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

    安全大会、協力会などで、労災保険加入促進のため、一人親方労災保険についてのご説明をさせていただきます。
    講演料、出張費などは一切必要ありませんので、お気軽にご相談ください。
    ※日程の調整がつかない場合など、ご希望に沿えない場合もございますが、基本的には全国どこでも対応いたします。

  • 2018.12.27.

    組合費改定のお知らせ【建設業一人親方の労災保険特別加入】

    当組合は来年で10年目を迎え、設立以来多くの方々のご支持を頂戴してまいりました。

    加入者数は5万人を超え、効率的な運営と経費削減を行ってまいりました結果、今まで皆様にご負担いただいておりました組合費を見直すことができるようになりました。

    つきましては、2019年4月より入会金、組合費を下記の通り改定いたします。

    入会金3,000円→1,000円

    組合費1,000円/月→500円

    ※2019年1月~4月ご加入で、2020年3月までご加入の方は、入会金を無料にさせていただきます。

    今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。

お知らせ一覧ページはこちら

建設業の一人親方労災保険特別加入-実際に起こった労災の事例-

  • 【職種】 内装工事 【負傷部位】 右手 【労災発生状況】 平成29年7月20日午前10時頃、ホテルにて内装工事としてクロス張替え作業を行っていたところ、6階客室にて右手にカッター(刃の長さ約10cm、幅約1.5cm)を持ったままクロスをはがすのに...

    続きを読む

  • 【職種】 外壁、防水、塗装、とび、建具、ゴンドラ設置・解体工事、現場管理 【負傷部位】 あご及び右大腿部 【労災発生状況】 平成29年7月20日午前9時40分頃、マンションにて、修繕工事に使用した仮設ゴンドラ(大きさ約220×78×150cm、重...

    続きを読む

建設業の労災事例ページへ

補償対象となる方

当組合は労働局から建設業で認可を頂いている一人親方団体です。
補償対象となる方は「建設業のお仕事を、請負契約でしている一人親方様」です。
詳細は以下を御覧ください。

一人親方とは?加入対象となる事業