愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

内装仕上工事

【負傷部位】

左足首、あばら、右肩

【労災発生状況】

平成26年9月9日午前8時頃から住宅新築工事の現場に従事していた。午後3時頃、6尺の脚立に足場板を渡して天井のクロスを貼り終えて脚立から降りようとしたところ、足を滑らせて脚立と足場板ごと床に転倒してしまった。その際左足首、胸、右肩を強打して負傷した。事故当日は仕事を切り上げて病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから90日目に愛知県で発生した労災)

京都府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

とび工事

【負傷部位】

頭部

【労災発生状況】

平成26年9月6日午後6時45分頃、配送センター新築工事での作業を終え、2tトラックを運転して請負先に向けて出発した。午後7時30分頃雨天の中、名神高速道路下り線480.7キロポスト付近を走行中に右車線中央分離帯側の白線上でタイヤがスリップしてしまった。制御がきかなくなったトラックは蛇行運転後に左車線の防音壁に激突した。その際フロントガラスで頭部を強打して負傷した。被災当日に病院で受診し入院した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1日目に京都府で発生した労災)

兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

住宅設備機器据付工事

【負傷部位】

右手の甲

【労災発生状況】

平成26年9月6日午前7時頃からマンション改装工事の現場に従事していた。午前11時15分頃、ユニットバス据付作業で使用する折り戸を戸棚に立てかけて後ろをよく確認せずに振り返ったところ、置いてあった加工中の浴室壁面パネルの端に右手が接触して切り傷を作って負傷した。事故当日は仕事を切り上げて病院で受診して9月8日にクリニックに転院した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから828日目に兵庫県で発生した労災)

京都府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

左足ふくらはぎ

【労災発生状況】

平成26年9月5日午前8時頃から学習塾のトイレ改修工事の現場に従事していた。午後5時頃、取り外した衛生器具(便器)を抱えてトイレから後ろ向きに移動していたところ、立てかけてあった木材に左足ふくらはぎを強打して負傷した。当日は仕事を切り上げてすぐに病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから913日目に京都府で発生した労災)

労災保険特別加入してから104日目に兵庫県で発生した労災)

福岡県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

土木工事

【負傷部位】

右第1指~2指間裂傷、打撲

【労災発生状況】

平成26年9月1日午前8時頃から新幹線橋脚耐震補強工事の現場に従事していた。午前10時30分頃、ライナープレートで土留めをしてある穴の中でユンボで掘削作業をしていたところ、地盤が固くユンボ本体が持ち上がってしまい土留めを固定していた切梁とユンボの操作レバーの間に右手を挟み込んでしまい負傷した。事故当日は仕事を切り上げて病院で受診し、翌9月2日に外科医院に転院した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから47日目に福岡県で発生した労災)

奈良県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

右足くるぶし骨折

【労災発生状況】

平成26年8月28日午後3時頃、倉庫増築工事の現場で柱と桁を組む作業中、桁に掛けていた梯子(高さ約3m)から足を踏み外して転落した。その際、右足のくるぶしを強打して骨折した。事故当日は仕事を切り上げて整形外科にて受診し、翌8月29日に病院に転院した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから880日目に奈良県で発生した労災)

愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

空調設備工事、管工事

【負傷部位】

左足親指を3ヶ所骨折

【労災発生状況】

平成26年8月26日午前9時30分頃からビル2Fの個人宅空調機取替工事に従事していた。午前11時頃、空調機取り外しの為、室外機を持ち上げたところ付随していたコンクリート基礎(約6kg)が外れて1.5m程落下し、左足を直撃した。その際左足の親指を骨折した。事故当日は仕事を切り上げて病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから12日目に愛知県で発生した労災)

奈良県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

とび工事

【負傷部位】

右足首

【労災発生状況】

平成26年8月26日、請負先のリフォーム工事の準備作業をしていた。午後0時15分頃、4mの杉板を2tトラックに積込む為肩に担いで運んでいたところ、段差につまづいて転倒してしまった。その際右足首をくじいて負傷した。事故当日は仕事を切り上げて病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから92日目に奈良県で発生した労災)

大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

内装仕上工事

【負傷部位】

左手中指

【労災発生状況】

平成26年8月25日午前8時30分頃から信用金庫の新築工事の現場に従事していた。午前9時30分頃、内装のクロス貼り作業中に誤ってカッターナイフで左手中指を切って負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから480日目に大阪府で発生した労災)

愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

電気工事

【負傷部位】

左足すね

【労災発生状況】

平成26年8月22日午前8時30分頃からアパートのエアコン取替工事に従事していた。午後2時40分頃、設置するエアコンの室外機を抱えてアパートの敷地内を移動中に駐車場と玄関を仕切るブロック塀(高さ:ブロック2段分)につまづき、塀の上端に左足のすねを強打して負傷した。事故当日は最後まで仕事をして病院で受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから680日目に愛知県で発生した労災)