愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2019.4.10

【職種】

内装仕上工事

【負傷部位】

下半身(主に左大腿骨、股関節)

【労災発生状況】

平成29年7月15日午後1時30分頃、工場にてボードの移動作業を行っていたところ、工事に使う石膏ボード(大きさ12.5×910×1.820mm、重さ約約13kg、60枚1セットとして2段2列に並べられたもの)を、ボードを挟んだ向い側から他の従業員がフォークリフトで上の段の一セットを運ぼうとした際に、フォークリフトの爪を深く差し込みすぎて奥の列まで爪がかかっていることに気づかないままリフトを持ち上げてしまい、半端に持ち上げられたボードが崩れて下半身に降りかかり下半身を負傷した。その後は仕事を切り上げ病院にて受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから96日目に愛知県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄