千葉県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2019.11.29

【職種】
 建築工事、通信工事
【負傷部位】
 腰及び左足
【労災発生状況】
 平成30年2月8日午前11時30分頃、住宅にて、2階屋根上での弱電電気通信工事におけるTVアンテナ及びブースターの調整点検作業を終えスライダー梯子で地上に降りた後、たたんだスライダー梯子を両手で持って後退りした際、後方にあった段差(高さ約2㎝)を踏み外したため、持っていたスライダー梯子を周りにあった車にぶつけないよう横に倒しながら仰向けに転倒したことにより腰の周りに巻いていた約2~3㎏の腰道具及びコンクリート地面に腰及び左足を強打して負傷した。その後、痛みをこらえて最後まで仕事をして帰宅後自宅療養し痛みが増したため翌日平成30年2月9日病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから314日目に千葉県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄