佐賀県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.1.20

【職種】
 土木工事
【負傷部位】
 上部
【労災発生状況】
 平成30年4月20日午後5時30頃、ダム工事現場内にて作業中、大小さまざまな石の転がる斜面に停められたトラック荷台への積載作業を終え荷台から背中を向けて地面に降りた直後、後ろから声をかけられたため、左周りで振り向こうとしたところ足元にバレーボール大の石があったため左足をとられて背中から転倒し、すぐ後ろに2つ重ねて置かれていた強化プラスチック製のカラーコーン(高さ約800mm)に背中を強打したのちに地面へ落下。その際上体を地面に打ち付け、右足も捻り、負傷した。その後仕事を切り上げ病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから17日目に佐賀県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄