愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.2.6

【職種】
 塗装工事
【負傷部位】
 腰、右肩甲骨の下
【労災発生状況】
 平成30年5月25日午前9時30分頃、倉庫2階工場にて、ビルに設置予定のテーブルの天板両面クリアー塗装作業中、天板の裏面の塗装をするために天板(無垢材一枚板、約50×1500×10㎝、約50㎏)を作業台上にまっすぐに立て片側の端を両手で支えて持ち腰を踏ん張って少しずつ倒しながらひっくり返した時、急激に不可がかかった腰に激痛が走り負傷した。その後痛みをこらえて終了まで作業をしてから帰宅し自宅療養していたが日毎に痛みが増して右肩甲骨の下の辺りが腫れてきたため平成30年5月29日病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1029日目に愛知県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄