兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.2.13

【職種】
 フェンス工事
【負傷部位】
 腰・肩
【労災発生状況】
 平成30年6月4日午前8時15分頃、事務所改修工事現場にて作業中、仮設トイレ(230cm×87cm×90cm 70kg)を両手で左右から挟み込むように持ち、トラックの荷台後方まで引っ張ったあと本体を斜めに傾け滑らせるように地面へ降ろすため、自身の方向に傾けた際に、地面が湿っていたため踏ん張っていた左足が滑り体勢が崩れたのと同時に、バランスを崩し倒れてくる仮設トイレを支えようと無理な姿勢のまま力を入れたために右肩と左腰を痛めた。その後作業を切り上げ病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから65日目に兵庫県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄