神奈川県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.2.15

【職種】
 鉄筋工事
【負傷部位】
 肋骨
【労災発生状況】
 平成30年6月7日午前8時30分頃、大学学生寮建設工事現場にて、鉄筋工事のための道具を運ぶ作業中、敷地内で送風機を両手に持ち作業場所まで運んで設置しようとしていたところ、鋼製型枠の控え(鉄筋)につまずき左斜め前に転倒して鋼製の型枠(高さ約1m、幅約5㎝)の頭部に胸部左側を強打し肋骨を負傷した。当日は痛みをこらえて作業を続け湿布を貼って様子をみていたが日毎に痛みが増し発熱したため平成30年6月10日病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから645日目に神奈川県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄