長野県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.2.22

【職種】
 ガラス工事、内装仕上工事、板金工事、建具工事
【負傷部位】
 左手
【労災発生状況】
 平成30年6月22日午前11時45分頃、ホテル新築工事現場内にて金物工事の作業中、しゃがみながら、輪っか状に巻きナイロン製の結束バンドで固定されたワイヤーを左手で持ち、右手に持ったカッターナイフ(刃の長さ5cm・全長20cm)をつかい結束バンドを切断して取ろうと、刃を結束バンドに引っかけて右から左に力を込めたが、思いのほか結束バンドが硬かったためさらに力をいれ切断したところ、カッターナイフの勢いが止まらずに左手親指付け根部分に当たり負傷。その後すぐに作業をすぐにやめ、病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから2075日目に長野県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄