兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.2.24

【職種】
 電気通信工事
【負傷部位】
 頭・腰・左手
【労災発生状況】
 平成30年6月26日午後2時20分頃、住宅対策工事現場内屋根上にて、700MHz帯受信障害事前対策のためのアンテナ工事にて、高さ約6.5mの屋根の樋に結束紐で軽量アルミ材の梯子を固定し、その梯子にベルブロック(15m用約3.5kg)を取り付けてから作業のため少しずつ屋根の上を移動していたところ、ベルブロックが移動のたびに振動していたようで、しばらく移動をしたところで本体が大きく揺れた為に梯子が右方向に倒れ、そのまま自分も引っ張られて屋根より墜落し、現場屋根から幅約60cm、地上高さ約2mの隣家1階屋根に頭と左手を強く打ち付け負傷、さらに地面に倒れた梯子の上に墜落、腰を強打し負傷した。その後救急搬送され受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから390日目に兵庫県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄