群馬県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.3.27

【職種】
 大工工事
【負傷部位】
 前歯
【労災発生状況】
 平成30年8月3日午前8時30分頃、自宅資材置き場にて前日までの工事で使った道具の整理のため、トラック荷台に積んだ道具の上に重ねて置いていた長物をトラックに立て掛けてから、資材置き場に向かい道具を運んでいた際中、立て掛けていたプッシュ棒(鉄製T字 約15kg、長さ約2.1m、横約60cm)が滑るような音がしたため振り向いたところ、プッシュ棒が顔面に向かい倒れてきて前歯に当たり負傷した。その後2日間は痛みがひどいため、タオルに保冷剤を巻き患部に当てて冷やし様子をみていたが、痛みが取れないため、平成30年8月8日に病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから991日目に群馬県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄