大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.4.2

【職種】
 大工工事・板金工事
【負傷部位】
 右上腕
【労災発生状況】
 平成30年8月6日午後3時30分頃、事務所兼倉庫にて、会社から運んだ資材の搬入作業中、梱包された外壁コーナー部分に取付ける出隅コーナー部材(約50×40×25㎝、約10㎏)の上に巻いてあるバンド(取っ手)を右手に持って軽自動車の荷台(高さ約120~130㎝)から降ろし3階の事務所兼倉庫の玄関に置くことを3回繰り返した際、開けた玄関ドアを背中で押さえながら右腕に持った出隅コーナー部材を身体の前で弧を描くようにして左側の壁際に置いた時、右腕に強い痛みを感じて右上腕を負傷した。その後痛みをこらえて同様の作業を2回行って当日の作業を終了とし、翌日以降も湿布を貼り様子をみながら仕事を続けていたが日毎に痛みが増して堪えきれなくなったため、平成30年8月16日病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1224日目に大阪府で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄