兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.5.8

【職種】
 厨房設備工事
【負傷部位】
 腰 背中
【労災発生状況】
 平成30年9月25日午前11時頃、平成30年9月18日の店新装工事にて取り付けたシンク(高さ約80cm幅約120cm)から漏水があるため、複数の配管が走り狭くなっているシンク下の隙間に仰向けの姿勢で上半身から潜りこみ、両腕を上に伸ばした状態で給水フレキ管の脱着やパッキンの取替作業を行った。その際シンク下だけでなく両腕を伸ばした先にも各種給水管などが走っているために十分な空間がないことから、作業時は上半身を左右にねじらせ無理な姿勢をとらざるを得ず、作業中に背中から腰に掛けてピキッとした痛みを感じつつも最後まで作業を終えた。その後帰宅し湿布を貼り様子を見るも良くならないため翌日平成30年9月26日に病院で受診した
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから208日目に兵庫県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄