大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.8.6

【職種】
 揚重工事
【負傷部位】
 左足
【労災発生状況】
 平成31年1月24日午前10時頃、新築工事にて楊重作業中、トラックからロングスパンに向け架けた足場板の上(高さ約1.5m)を通り石膏ボード(1220×2440㎜・34.7㎏)を安全帯着用の状態で運搬中、突然足場板が外ため転落し左足を捻挫した。また、その際ロングスパンに仮置きしていた石膏ボードが崩れ落ち、左足が石膏ボードと足場板の間に挟まれさらに負傷した。その後、痛みをこらえ最後まで仕事を終え帰宅後、湿布などで様子を見たが翌日になり立ち上がることも困難なほど痛みと腫れが増した為、平成31年1月25日に病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから16日目に大阪府で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄