熊本県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.9.14

【職種】
 電気工事
【負傷部位】
 腰及び肋骨
【労災発生状況】
 平成31年3月8日午前11時頃、牛舎にて、倉庫電気配線工事の際、牛舎の屋根から約7~8m離れた倉庫に送る電源用電線の配線作業中、牛舎の中2階(高さ約2m)を移動していたところ床板が割れて転落しコンクリート床に腰及び肋骨を強打し負傷した。その後作業を中断して帰宅し自宅療養した。平成31年3月11日から痛みをこらえて仕事に復帰したが平成31年3月12日午前11時頃、店舗にて、冷凍庫入替えに伴う分電盤移設工事の際、高さ約2mの分電盤をはずすためドライバーでビスを緩めようとして右腕を伸ばしたところ右肋骨に激痛が走った。耐え難い痛みだったため作業を中断し病院に行ったが午後から休診だったので翌日平成31年3月13日病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから400日目に熊本県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄