大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.9.24

【職種】
 建築、大工、電気、機械器具設置、とび工事
【負傷部位】
 右眼
【労災発生状況】
 平成31年3月20日午後3時30分頃、会社工場内にて、平成31年4月2日から始まるクレーン設置工事で設置予定の天井クレーンの製作作業の際、電動サンダー(全長約30㎝、約1㎏)を使用し腰を曲げた姿勢で、溶接作業の加工面のバリ取りや掃除をしていたところ、加工面と顔面との距離が約40㎝と近いことから、その作業の際に飛散した微細な鉄くずが眼鏡を越えて右目に刺さり負傷した。その後は作業を止め、目薬を差して様子を見た後、平成31年3月22日に眼科で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから622日目に大阪府で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄