大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.9.25

【職種】
 鉄工工事
【負傷部位】
 人差し指の付け根骨折
【労災発生状況】
 平成31年3月21日正午ごろ、鉄骨工事現場建物内にて作業中、H型鉄鋼の間にI型鉄鋼を設置するため、他の作業員が操作するユニック車のクレーンで長さ約6mのI型鉄鋼を高さ約1.2mに吊り上げたのち、建物壁面に吊りものが当たらないよう右手で吊りものに触れながら後ろ向きに進行するように誘導作業をしていたところ、急に勢いよくクレーンが動いたため吊りものが大きく揺られた。その際壁に立てかけてあった鉄板(約3×2.4m、厚み4.5㎜)と吊りものの間に右手を挟まれ負傷した。その後仕事をせず患部を冷やすなどし、作業が終わるのを待ち帰宅後に病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから629日目に大阪府で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄