福岡県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.10.8

【職種】
 大工工事
【負傷部位】
 右わき腹 強打
【労災発生状況】
 平成31年4月6日午前10時頃、倉庫新築工事にて足場の上で2階サッシ入替工事作業中、目線よりも高い場所にある施工面のサッシを見上げながら右方向へ横歩きで移動していたため、足元の段差に気が付かず約40㎝下の足場にむけ転倒、その足場から飛び出していた足場固定用金具(直径5㎝、長さ20㎝)に右わき腹を強打し負傷した。その後すぐに仕事を切り上げ帰宅、軟膏を塗布し就寝した。その後も安静にして様子を見るも激痛になり平成31年4月9日に病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから718日目に福岡県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄