大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.10.12

【職種】
 大工工事
【負傷部位】
 右手首
【労災発生状況】
 平成31年4月10日午後3時10分頃、マンション新築工事現場内にて棟上げ中、母屋(木材・105×120×2700㎜)を肩に担ぎながら脚立を上り、設置予定場所まで運んだ。母屋の設置途中、雨天のため軍手が濡れており、母屋が手元から滑り落ちそうになった。作業場所のすぐ真下では人の往来があるため、母屋を落とさぬよう右手を伸ばした際に母屋が右手首から前腕にかけてぶつかり負傷した。その後は痛みがあったが最後まで作業を終え帰宅し、痛み止めを飲み様子を見るもひどい腫れのため翌日の平成31年4月11日の夕方に整形外科で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから736日目に大阪府で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄