奈良県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.10.24

【職種】
 土木工事、とび工事
【負傷部位】
 右手親指
【労災発生状況】
 平成31年4月25日午前6時40分頃、新築工事に向かうため、駐車場にて車の荷台へ工事に使用する工具の積み込み及び荷降ろしを行っていた。その最中に、しゃがみながら作業をしていたところ荷崩れが起きて落ちてきた道具箱(プラスチック製 60×40×50㎝ 20㎏弱)を、皮手袋を装着した手で受け止めた際に右手の親指を強打し負傷した。痛みはあったが当日はそのまま出勤し、その後は患部をアイシングや湿布を貼るなどの処置を施し翌日は仕事を休み、連休が明けたあとの令和元年5月11日に整形外科で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから206日目に奈良県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄