兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.11.9

【職種】
 建築工事
【負傷部位】
 熱中症
【労災発生状況】
 令和1年6月3日、午前10時30分から開始予定のメガソーラー発電所建設工事現場にて作業するため午前5時45分に自宅から出発し、7時30分に現場に到着した。7時45分にラジオ体操、8時にミーティング、8時10分~8時30分に新規入場者教育を済ませた。その後、綿100%の長袖シャツにポリエステル素材のパンツを履き、安全靴とヘルメット着用で、体感温度約35度の屋外にて作業を開始した。強い日差しと、初めての作業所であるという緊張感、傾斜地での運搬作業により通常より汗をかいていた。作業の合間に2L分のお茶を飲み、12時~13時には500Lずつのお茶と水で水分補給をしたが、他の作業員を二人一組で作業をしていた時に脱水症状となり倒れたので救急車に乗り病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから3日目に兵庫県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄