福岡県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.11.11

【職種】
 機械取付工事
【負傷部位】
 全身
【労災発生状況】
 令和1年6月5日午前11時50分頃、ホテル自動販売機取付工事の準備のため、自身で賃借している倉庫にてトラック荷台(高さ1m強)の上に自動販売機をラッシングベルトで固定していた。その固定作業の途中、トラックのあおりに足をかけ身を乗り出そうとしたところ、あおりの固定具を外していたことを忘れていたためにあおりが開き、そのままアスファルトの地面に墜落、両手から着地をしたものの落下の勢いそのままに肩や額、膝や肘等を強打し負傷した。その後作業を済ませた後で病院の受診を試みたが急診のため帰宅し翌日受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから674日目に福岡県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄