広島県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.12.19

【職種】
 建築工事、とび工事
【負傷部位】
 左膝
【労災発生状況】
 令和1年7月18日午後1時5分頃、船渠NC建屋内建造船鉄板切断工事にて作業中、廃材処理のため切断した鉄板をNC切断機のベルトコンベアに載せたあと、その鉄板をガス切断するため自身もベルトコンベア上の羽を移動していたところ左足を取られたため左膝を捻り負傷した。当初は少しの痛みであった為作業を継続したものの、夕方以降にかけて痛みが増し歩くことも困難なほどであった。その後帰宅し薬を服用し患部を冷やすなどした後、翌日にクリニックで受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから472日目に広島県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄