東京都 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2021.1.9

【職種】
 塗装工事
【負傷部位】
 熱中症
【労災発生状況】
 令和1年8月2日、屋根塗り替え工事現場内屋根上にて体感温度約60度の中、午前8時40分から作業を開始し、10時と15時に30分、12時から1時間、日陰で冷風機に当たりながら休憩を取りつつ作業を行っていたところ、午後3時30分頃にめまいや手の痺れを感じた。その後体調不良をこらえながら午後5時まで作業を行い帰宅した。当日はポリエステル製の長袖長ズボンと安全靴を着義、合計2Lの水分補給を行った。その後体調を崩し仕事を数日休んだあと2日間働き、再度体調を崩して休業する、ということを繰り返した後の8月16日にクリニックで受診し熱中症と診断された。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから133日目に東京都で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄