茨城県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2021.2.26

【職種】
 大工工事
【負傷部位】
 頭、両肩、腰、右足
【労災発生状況】
 令和元年9月16日午後3時頃、住宅新築工事現場にて、2階廊下で作製し、寝かしていた本箱(2.2m×2.1m、約100kg)を書斎へ設置するために起こそうと木材を差し込みながら持ち上げていたところ、本箱の重さで木材が飛んでしまい、本棚が自身に向かって倒れてきた勢いで体が後ろへ飛ばされ、約2.7mある階段(木製のフロア)の一番上から後ろ向きに体を打ちながら転落、階段の下から3番目に着地した際に全身を強く打ち、頭、両肩、腰、特に右足を負傷した。その後しばらく動くことができずに休んだ後、帰宅し湿布等で処置をしていたが、痛みがひかなかったため9月19日に病院を受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから172日目に茨城県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄