福岡県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2021.4.27

【職種】
 電気工事
【負傷部位】
 顔面骨折
【労災発生状況】
 令和元年11月21日午後1時20分頃、石油ガス用貯蔵建設工事において、高所作業車のバケットから配管ラック上に敷設予定の電線管の計測作業を終了後、ブームの格納をする際に配管ラックの下部と接触しそうになったためブームを伸ばそうとしたが操作を誤ってしまい逆に縮める操作をしたため、配管ラックの下部(H鋼)と高所作業車のバケットの縁に顔面を挟み負傷した。その後すぐに病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから897日目に福岡県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄