山形県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2021.8.10

【職種】
 土木、建築、大工、建具工事
【負傷部位】
 左肋骨
【労災発生状況】
 令和2年3月11日午前8時55分頃、住宅一戸建新築工事の最中、天井ボード工事を行おうと、立馬(足場板の縦約30cm、横約90cm、高さ約85cm、アルミ製)に乗って、天井(地面からの高さ約235cm)のビス止め作業を行っていたところ、ビス止めする場所を変えようと上を向いたまま左足を動かした際、足場がない場所であることに気が付かず足を左側に移動させてしまい、そのまま左側へ転倒、転落している最中に約30cmほど離れて置いてあった4尺脚立(高さ約120cm、アルミ製)の天板に左肋骨をぶつけて負傷した。その後は仕事を切り上げて、病院にて受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから316日目に山形県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄