佐賀県 【一人親方の労災保険特別加入】

2021.10.27

【職種】
 土木工事、とび工事、解体工事
【負傷部位】
 右足
【労災発生状況】
 令和2年6月2日、住宅にてフェンス工事を行っていたところ、午後4時30分頃一旦現場近くにある自宅に戻り設置するフェンスの支柱を加工し現場に戻る準備をしていた際に約50cm後方に立てられていた組み立て式テント(直前まで加工場として展開されていたもの 長さ約2m、重さ約60kg)が倒れて右ひざに横から当たるようにのしかかり、そのまま下半身全体をテントとコンクリートの土間に挟み負傷した。その後は痛みをこらえて最後まで仕事を行い、翌日以降も冷やしたり湿布を貼りながら様子を見ていたが、痛みが引かないため令和2年6月19日に病院にて受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから429日目に佐賀県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄