愛知県 【一人親方の労災保険特別加入】

2022.2.25

【職種】
ガラス工事
【負傷部位】
頭部
【労災発生状況】
令和2年12月23日午後2時30分頃、元請けの倉庫内にて令和2年12月25日に行われる予定だった個人住宅新築工事に使用する部材の積み込み作業を行っていたところ、ステンドグラスの材料を持ち荷台に乗せようとした際に、半開きだった車の荷台ドア(高さ約1.6m)に右側頭部を強く打ち付け負傷した。その後は仕事を続けていたが、令和3年1月7日に頭部に強い痛みを感じ、当初コロナを疑われていたが体にしびれを感じるようになり令和3年1月30日に救急で脳神経外科を受診したところ硬膜下血種と判断された。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1315日目に愛知県で発生した労災)

※労災申請事例は、給付申請の内容を掲載しており、当該事例において労災認定を保証するものではありません。

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄