令和3年8月6日/福井県

2022.6.30

【職種】
重量鳶工事、機械・器具の据付工事
【負傷部位】
両膝、腰部を強打
【労災発生状況】
令和3年8月6日午後2時頃、解体作業現場で不足していた工具をトラック荷台へ積み込む作業を元請会社にて行っていた。工具の積み込みが終了し、トラック荷台にシートをかけるためトラックのキャビンの上(高さ約2m)に移ろうと2m超の梯子をトラックに立てかけ、のぼり、キャビンの上に移ろうとした際に突然梯子が滑り梯子ごと転落、アスファルト地面に両膝腰部を強打し負傷した。その後少し休んだ後に現場に戻り、作業した後、帰宅し痛み止めを服用し湿布で処置するも痛みで早朝に目が覚め、膝に腫れもあったため8月7日に病院を受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1079日目に福井県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄