令和3年8月10日/東京都

2022.7.1

【職種】
内装補修工事
【負傷部位】
左肩、左腕、左胸、左背部
【労災発生状況】
令和3年8月10日午前8時より個人住宅外壁改修工事現場にて1階屋根の上に乗って建物2階部分の外壁の補修作業を行っていた。右手にパテベラを持ってパテを塗り、固まった後にやすりで削る作業を繰り返している中、屋根の傾斜で足元が不安定な為、落ちないように左手に力を入れて自身の頭よりも上に固定されていた物干し竿をかける部分へ手を伸ばして掴んでいたところ、午後3時頃に足を滑らせたためさらに左腕に力を入れて体を支えた際、左肩、左腕、左胸、左背部に痛みを覚えた。足を滑らせたのはこの日のうちに4回程あった。その後痛みをこらえながら作業を続け、帰宅後に市販の痛み止めを服用したり湿布で処置をしながら翌日以降も仕事を続けるも痛みがひどくなる一方なため、8月23日に整骨院を利用した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから544日目に東京都で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄