令和3年8月12日/大阪府

2022.7.6

【職種】
塗装工事
【負傷部位】
全身、主に頚部、胸部、腰部、両手両足関節、両膝
【労災発生状況】
令和3年8月12日午後4時30分頃、工場屋根遮熱塗装工事での塗装作業を終え、一緒に働いていた職人を元請会社の車に乗せ、同現場を自身の運転で午後5時頃出発、資材の片付け等を行うため元請会社へ向かった。午後6時30分頃、ゆるやかな右カーブを走行中に雨のためにタイヤがスリップしハンドル操作が効かなくなり、そのまま高速道路上の壁に衝突、その衝撃で全身、主に頚部、胸部、腰部、両手両足関節、両膝を負傷した。その後痛み止めを塗ったり服用したりして様子をみるも痛みがひかないため、お盆明けの8月17日に整形外科を受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから104日目に大阪府で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄