令和3年9月5日/埼玉県

2022.7.27

【職種】
内装仕上工事
【負傷部位】
新型コロナウイルス感染症
【労災発生状況】
令和3年7月21日より病院他改修工事現場にて軽量鉄骨組作業や石膏ボード貼り作業を行っていた。8月22日に週に1、2度現場にくる監督が新型コロナウイルス陽性であることがわかったため、8月23日に大久保病院にてPCR検査を受けたところ陰性であったが、濃厚接触者に該当するため自宅待機を行っていたところ、9月3日に喉に痛みが出たため、再度9月5日病院にてPCR検査を受けたところ翌6日に陽性がわかった。その後9月13日まで自宅療養を行った。ちなみに8月24日に陽性がわかった同居の父は同じ病院他改修工事にともに行っていた。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから915日目に埼玉県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄