令和3年9月14日/愛知県

2022.8.1

【職種】
建築工事
【負傷部位】
右手
【労災発生状況】
令和3年9月14日午後4時00分頃、会社耐震工事にて使用した道具、材料類の片づけを元請の倉庫にて続けていたところ、角パイプの山(一本当たり重さ約20kg、長さ約300㎝、縦約10㎝、横約10㎝程度で積まれている状態)にズレがあり不安定だったので修正しようと手に力を入れた際に荷崩れが起きてしまい、角パイプと角パイプを乗せていた金属製の台に右手を挟まれて右手を負傷した。その後は仕事を切り上げて、当日病院にて受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1314日目に愛知県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄