令和4年4月14日/広島県

2022.12.23

【職種】
屋根、とび、内装仕上、配管、空調設備、鉄骨、溶接、アンカー、機械器具設置工事、現場管理
【負傷部位】
頚髄
【労災発生状況】
令和4年4月14日、庁舎新築工事を終え、元請け会社事務所にて当日の荷下ろしと翌日の段取りを行ってから、午後7時35分頃に事務所を出て車で自宅に向かった。途中で当日使用した工具を別の車に乗せ換える作業を忘れていた為経路を逸れて再び元請け事務所に向かっていたところ、午後7時50分頃、信号の無い交差点に侵入した際に右側から直進して来たバイクと衝突し頚髄を負傷した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1322日目に広島県で発生した労災)

※労災申請事例は、給付申請の内容を掲載しており、当該事例において労災認定を保証するものではありません。

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄