令和4年4月20日/福岡県

2022.12.28

【職種】
空調設備工事
【負傷部位】
左肩
【労災発生状況】
令和4年4月20日午後5時00分頃、店舗の空調工事の現場にて使用した道具や材料の片付けなどを自身が借りている倉庫で行っていたところ、支持金具(重さ約5kg、長さ約250cm)を持って移動していた際、荷物を持っていたので足下への注意が薄れ、また夕方だったので足元が薄暗くなっていたため地面の盛り上がりや石に気が付かずに足を躓いて転倒、残木の上に倒れてしまい、左肩を負傷した。その後は仕事を切り上げて自宅に帰り、湿布をして様子を見たが痛みが引かず翌日病院にて受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから138日目に福岡県で発生した労災)

※労災申請事例は、給付申請の内容を掲載しており、当該事例において労災認定を保証するものではありません。

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄