岐阜県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2018.8.3

【職種】

土木、建築、配管、空調設備工事

【負傷部位】

左足

【労災発生状況】

平成29年3月15日午前7時30分頃、土場作成工事に向かうための準備としてトラックに部材や工具を積み込んでいたところ、インパクトドライバーの入ったプラスチック製の箱(大きさ約30×30×30cm、重さ約4kg)を両手で持ってトラックに近づいた際に、降りていたトラックのパワーゲートが上がり、パワーゲートの出っ張りにズボンの左足が引っかかりそのまま足をとられ捻り、さらにその拍子に手に持っていたインパクトドライバーを箱ごと左踝の上に落とし左足を負傷した。その後は痛みをこらえながら仕事を続け、家に帰ってからは湿布を貼るなどしてしばらく様子を見ていたが痛みが引かないため平成29年3月21日病院にて受診した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから409日目に岐阜県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄