大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

2020.4.22

【職種】
 建築工事
【負傷部位】
 右足小指
【労災発生状況】
 平成30年9月7日午後2時15分頃、敷地内にて雨天の中、当日の午前中に海水浴場の海の家解体工事でばらし運んできたハウスの複数の鉄骨をフォークリフトに載せて移動させようとしたところ、鉄骨のうちフォークの先端に載せた梁材(約120×250×5400mm、約60kg)が運搬時に落下するのを防ぐために、フォークを約80cmの高さに下げてから、フォークに正対し右足を少し前にだし前方に110度ほど腰を曲げた姿勢で先端部より奥の鉄骨を動かしていた。その時に誤って鉄骨を動かし過ぎた為に手前に載せた鉄骨が押し出されて、長靴を履いた右足の上に落下し負傷した。その後仕事を切り上げて病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1195日目に大阪府で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄