兵庫県 【一人親方の労災保険特別加入】

2021.9.6

【職種】
 外壁工事
【負傷部位】
 左足
【労災発生状況】
 令和2年4月8日午後2時30分頃、市場改修工事の最中、外壁工事に使用するALCパネル(縦約約390cm、横約600cm、厚さ約15cm、重さ約300kg)を台車(直径約50cmのタイヤが2輪付いており、ALCパネルを地面と垂直を挟み込んで運搬する形式のもの)を使って別の作業員と二人で使用場所まで運んでいたところ、起伏の激しい土の地面だったため台車のバランスが崩れ、ALCパネルが自分側に倒れてきたので押し潰されないようにパネルから離れたが、完全に回避することが出来ずに左足(安全靴を履いていた)がALCパネルと土の地面に挟まれて負傷した。その後は仕事を切り上げて病院にて受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから5日目に兵庫県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄