長崎県 【一人親方の労災保険特別加入】

2022.2.4

【職種】
大工工事、屋根工事、内装仕上工事
【負傷部位】
顔面、右足、全身
【労災発生状況】
令和2年11月9日午前8時30分から開始予定の個人住宅改修工事の準備を元請け会社の工場で行うため、午前6時30分頃に自宅を出発した。走行していたところ、午前6時50分頃、朝早く薄暗い道だったので、横たわっていた狸の死骸に気が付くのが遅れてしまい、避けようと咄嗟にハンドルを右に切った際に右前方向へ転倒してしまい、顔面、右半身、全身を負傷した。その後は救急車で搬送された。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1684日目に長崎県で発生した労災)

※労災申請事例は、給付申請の内容を掲載しており、当該事例において労災認定を保証するものではありません。

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄