広島県 【一人親方の労災保険特別加入】

2022.2.15

【職種】
建築、左官、屋根工事、現場管理
【負傷部位】
右手親指、右胸部
【労災発生状況】
令和2年11月28日午後6時頃、個人住宅にて、改修工事における現場管理の作業を終え現場の片付け作業中、掃除機(家庭用サイズ 約300×300×200㎜)を両手で抱えて持ち室内から車庫に停めた軽トラックまで運んでいたところ、養生のため敷いてあったブルーシートに足が引っ掛かり前方に転倒したため右手親指が擦り切れ右胸部を掃除機または土の地面に強打し負傷した。その後出血していた右手親指を水で洗い絆創膏を貼って止血した。当日の夜から右胸部の痛みが増し安静にしていても痛むようになったため令和2年11月30日病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから674日目に広島県で発生した労災)

※労災申請事例は、給付申請の内容を掲載しており、当該事例において労災認定を保証するものではありません。

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄