令和3年7月29日/広島県

2022.6.24

【職種】
土木工事、とび工事、造園工事
【負傷部位】
左腕
【労災発生状況】
令和3年7月29日午前10時40分頃、研究所環境整備作業の現場にて、環境整備のために樹木の撤去作業をしていたところ、作業場所の近くにあった植木にスズメバチの巣があったことに気が付かずに接近してしまい、近くに居たスズメバチに左腕(作業着、メガネ、ヘルメットを着用していた)を刺されて左腕を負傷し、刺された後になって初めて巣が近くにあったことに気が付いた。その日は仕事を切り上げて、当日中に病院にて受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから120日目に広島県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄