令和3年11月22日/愛知県

2022.9.20

【職種】
看板工事
【負傷部位】
右手の平
【労災発生状況】
令和3年11月22日午前10時5分頃、自身の工場にて、ホテルのネオン修理工事の際に取り外したネオン看板を持ち込む作業中、ネオン看板に付いていたネオン管を取り外すためネオン看板(約1000×1000×90㎜、約5㎏)を両手で身体の前に持ち工場入口から工場内の作業場所まで運んでいたところ、つまずいて前方に転倒し持っていたネオン看板を落としてその拍子に割れた可能性があるネオン管に右手をついたため右手の平を負傷した。その後救急搬送され病院で受診した。
(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから1636日目に愛知県で発生した労災)

一人親方労災保険組合の労災保険特別加入手続き対象地域

北海道北海道、青森
東北宮城、岩手、秋田、山形、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、静岡、山梨
中部長野、新潟、富山、岐阜、愛知
北陸石川、福井
関西大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀、三重、鳥取、岡山
中国広島、山口、島根
四国愛媛、徳島、香川、高知
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
沖縄沖縄