大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

内装仕上工事

【負傷部位】

【労災発生状況】

平成25年8月15日午前8時30分からアパート新築工事の現場で作業していた。午後2時頃クロス貼り作業をしていたがクロスの糊付け機(約25kg)を持ち上げた際に、腰に負荷が掛かり負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから105日目に大阪府で発生した労災)

兵庫県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

左足親指付根付近

【労災発生状況】

平成25年8月12日午前8時から住宅新築工事に入っていた。外部合板(大きさ約3000mm×900mm、重さ約2kg)およそ20枚の貼付け作業中に、脚立(高さ2700mm)の上り下りを繰り返していたら12時頃から左足親指付根付近の関節まわりが腫れはじめ、17時頃には大きく腫れて痛み出し負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから499日目に兵庫県で発生した労災)

長野県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

 

【職種】

土木工事

【負傷部位】

右下腿筋断裂

【労災発生状況】

平成25年8月7日午前8時30分頃から道路工事にてコンクリート2次製品VS側溝の設置作業に従事していた。午前8時40分頃、設置したVS側溝に10mm程度の隙間を見つけ、隙間を無くすため本体(2000mm×300mm×435mm)をバールにて移動しようとしたところ、後ろ足となっていた右足をくじいてしまった。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから114日目に長野県で発生した労災)

愛知県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

サイディング工事

【負傷部位】

両目負傷

【労災発生状況】

平成25年8月2日午前8時より、住宅建設現場において、グラインダーで鉄板を切断する作業をしていたところ、午前11時30分頃、鉄粉が飛んでサングラスの隙間から目に入り、負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから245日目に愛知県で発生した労災)

福岡県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

左手首

【労災発生状況】

平成25年7月29日午前8時より一般住宅の建築工事の現場に入っていた。午後1時30分頃、ボード下地工事中に釘打ち機の先がすべり、釘を左手首に打ち込み負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから424日目に福岡県で発生した労災)

福岡県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

内装仕上工事

【負傷部位】

右肩、左膝

【労災発生状況】

平成25年7月22日午前8時より中学校耐震工事の現場にて作業をしていた。午後2時頃、工事作業後の清掃・片付け作業中、脚立(高さ60cm)上で窓を清掃作業中、暑さのせいか眩暈がし転落してしまい、右肩と左膝を負傷した。※当時の気温:36℃以上、外での連続作業時間:1時間以上。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから21日目に福岡県で発生した労災)

大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

内装工事

【負傷部位】

右足中指

【労災発生状況】

平成25年7月15日、入居者退去に伴う改修工事を後日行う為の下準備(清掃し工事対象箇所を探す、など)を行っていた。午後4時45分頃、部屋内を移動する際に、ロフトへ上がる階段に右足中指をぶつけてしまい負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから531日目に大阪府で発生した労災)

大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

腹部(肋骨)

【労災発生状況】

平成25年7月11日、新築一戸建現場にて作業をしていた。9時30分頃、バルコニー下の下地組み作業をしていた際、足場から足を踏み外してしまった(高さ2~3m)。落ちる際に単管に腹部を打付けて負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから376日目に大阪府で発生した労災)

大阪府 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

大工工事

【負傷部位】

肋骨骨折、右手首複雑骨折、左手中指開放骨折、外傷性血気胸

【労災発生状況】

平成25年6月27日、工場にてパネルハウスの組立を行っていた(大学に設置予定の分)。午前11時頃、パネル部材(1枚あたり2000㎜×2400㎜、50kg)8枚が立てかけてあり、そのうちの1枚を取る為に結束バンドを切り、反対側に取りに行こうと回り込んだ所、パネルが倒れて来て負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから24日目に大阪府で発生した労災)

岐阜県 【建設業一人親方の労災保険特別加入】

【職種】

タイル・レンガ・ブロック/土木工事

【負傷部位】

左手中指

【労災発生状況】

平成25年6月25日午前11時頃、土木工事土場にて重機アタッチメント取付作業をしていた(同日の現場:外構工事にてハサミが必要であった為)。取付は一人で作業していた為、重さで手が滑ってしまいハサミと重機の間に左手中指を挟んで負傷した。

(一人親方労災保険組合で労災保険特別加入してから695日目に岐阜県で発生した労災)